メンズ古着買取|ZOZO,ブランディア,ブランドコレクト,ジャンブルストア,ラグタグ評判&口コミランキング

MENU

John Lobb(ジョンロブ)を高く売るなら!おすすめランキング

 

 世界中の男性が憧れる革靴ブランド「John Lobb(ジョンロブ)」。

 

見た目からも一流な雰囲気を漂わせますが、履いてみると特にプレミアムな靴だということを実感します。

 

 

John Lobb(ジョンロブ)の特徴と魅力

 

 歴史ある老舗ブランドのジョンロブは、150年以上にわたってお客様の足にフィットするビスポークの靴をつくり続けています。

 

熟練した職人により時間をかけて丁寧に一足の靴をつくっており、そのクオリティは世界最高レベルだと高く評価されています。

 

 ビスポークだけではなくレディーメイド(既製靴)もあります。

 

ジョンロブの既成靴は、ビスポークで培ってきた高度な技術をもとにおよそ200くらいの工程を丁寧にこなした最高品質のコレクションです。

 

 John Lobb(ジョンロブ)の既成靴コレクションの中で最高ランクに位置づけされている「プレステージライン」のものは特に美しさに磨きがかかっています。

 

見ているだけでもうっとりとしてしまうほどで、まさに究極の既成靴と言えるでしょう。

 

 代表的なモデルには、シティ2、フィリップ2、チャペル、シャンボールド、エルスウィック、ベケッツ、ロペス、ウィリアムなどがあります。

 

靴の芸術品と称されているだけあり、どのモデルもエレガントでハイエンドなムードを醸し出しています。

 

堅実で色っぽさもある美しい靴の数々です。

 

 1足の値段は平均で12万円ほどと高額で簡単に手にできるアイテムではありませんが、膨大な手間と高度な技術と最高の素材を使用していることを考えれば納得の値段。

 

だからこそ世界中の男性たちが一度は履いてみたいと憧れを抱いているのです。

 

 

John Lobb(ジョンロブ)を高く売るためには?

 

 高級靴として評価の高いジョンロブは、ブランド買取ショップで高く売れる可能性大です。

 

しかし状態やデザインやサイズなど、買取ショップが求めている条件をクリアしているかどうかが査定評価のポイントになります。

 

 John Lobb(ジョンロブ)が高く売れる条件は、まず第一に状態が綺麗であることです。

 

靴箱とタグ付きの新品・未使用品は高価買取になります。

 

しかし使用感の目立つ靴は買取評価がダウンしてしまいます。

 

 使用感のある靴を少しでも高く売るためには、売る前に靴の汚れや傷をチェックしてケアをしてください。

 

ケアの方法は、まずは専用ブラシで入念にブラッシングしていただき、場合によっては専用のリムーバーを塗ったりシューケアクリームを塗っていただき、そして仕上げに柔らかい布で磨いていただくと綺麗になります。

 

しっかりとケアをして汚れを取り除き傷も目立たない状態にしていただくと買取評価が高くなります。

 

靴底やインソールの汚れ、黒ずみやカビやニオイもよくチェックしてくださいね。