メンズ古着買取|ZOZO,ブランディア,ブランドコレクト,ジャンブルストア,ラグタグ評判&口コミランキング

MENU

買取基準と高価査定7つのポイント

 

 買取に出す際にバイヤーはどんなポイントを重視して、どんな基準で査定価格を判断しているのでしょうか。

 

 各買取ショップによって判断基準は多少違いはありますが、バイヤーがどこをチェックしているのか、ご紹介しておきたいと思います。

 

 

 この画像を見てもらえればわかりやすいと思いますが、判断基準は大きく分けて7つで判断されており、洋服のデザインや状態など様々なポイントによって差額が生じてしまいます。

 

 各ポイントを簡単に説明したいと思います。

 

人気

 

 人気の度合いは流行のブランドか人気のあるデザインによって査定価格は大きく変わってきます。

 

 買取ショップは買取した後に販売するわけなので、高く売れるものは高く買取してもらうことができます。

 

 人気のブランドや今季のデザインの場合はわかりやすいとは思いますが、数年前のジャケットなどとなるとどうなの?と思われる方も多いと思います。

 

 もちろん、数年前のアイテムでもトレンドのデザインやブランドに需要があれば、高価買取は可能です。

 

 ファストファッション系のブランドなどは人気のブランドでトレンドのアイテムでも、流通量や定価の安いものは高価査定は見込めませんが、ある程度高価なブランドである方が高く買取してもらえることが出来るでしょう。

 

 

デザイン

 

 デザインも人気度と多少重なる部分はありますが、ここでは定番アイテムが人気になります。

 

 なぜかというと、今の時代はあまり奇抜なデザインを好む方が少ないからです。

 

 ある程度個性的なデザインでも人気のあるものもありますが、シンプルかつかっこいい!可愛いデザイン!が査定価格も高くなる可能性が高いでしょう。

 

 わかりやすく言えば、キャラクター系アイテムよりもシンプルなデザインで有名ブランドの方が査定も高くなります。

 

 

サイズ

 

 サイズに関しても普通のジャストサイズで着用できるようなサイズの方が評価は高いです。

 

 時代の流れで大きなパーカーやスキニーなど流行もありますが、近年では極端なスタイルはあまり流行っていませんので、サイズは普通サイズの方が査定が高いといえます。

 

 ブランドにもよりますが、デザイナーズブランドはS〜M、ストリート系ブランドはM〜Lサイズが良いでしょう。

 

 ストリートブランドでXSサイズは需要がないので、低く査定されてしまいます。

 

 サイズに関して、普通サイズであればそこまで変動することはありませんが、大きすぎ、小さすぎのサイズは致命的でもあります。

 

 

年代

 

 年代は新しければ新しい方が査定価格は高いです。

 

 今季のデザインであれば今年流行のデザインやトレンドのアイテムなので査定も高く期待出来るでしょう。

 

 しかし、購入時期が5年前になりますと昔のデザインになりますので、査定価格も下がってしまうでしょう。

 

 査定価格がある程度高く買取してもらえるものは基本的に購入から3年以内と考えておいた方が良いでしょう。

 

 着るものはなかなか売る気にはなりませんが、着ていない洋服があれば出来る限り早めに買取に出す方がおすすめです。

 

色柄

 

 色柄は先ほどのデザインに近いところがありますが、無難な落ち着いたカラーの方が査定価格も高いでしょう。

 

 派手なカラーが生産数が少ない、需要が多い場合は査定価格も高くなります。

 

 しかし、普通に考えて赤いジャケットよりも黒や茶系のジャケットの方が需要が多いので、査定価格も大きく変わってきます。

 

 

コンディッション

 

 コンディッションは洋服の状態です。もちろん使用感あって汚れているものより、着用感の少ない新品同様の方が査定が高くなります。

 

 アイテムによっては多少の使用感あっても高く査定してもらえることもありますが、基本的には綺麗な状態の方が評価が高いです。

 

 特に洗濯出来ないジャケットやニットなどは綺麗にしておかないと致命的です。

 

 洗濯出来るものは洗濯して綺麗に折りたたんだ状態で買取に出す方が良いでしょう。

 

 

季節とタイミング

 

 季節とタイミングはシーズン時期かシーズンの前が高く買取してもらえることが出来ます。

 

 買取ショップも在庫を抱えることになりますので、冬に夏物、夏に冬物は高く査定しません。

 

 高く査定してもらいたい場合はシーズン前のキャンペーンの時期を狙うのが一番ベストになります。

 

 何も考えずに適当に買取に出すのではなく、少しタイミングを考えて利用する方がお得です。

 

 

その他

 

 いかがだったでしょうか?高価査定の基準とポイントは大きく分けて7つですが、まだまだ細かく言えばきりがありません。

 

 買取ショップを間違えたところに出すだけでも大きく査定価格は変わってしまいますので、よくチェックしてみてください。

 

 買取ショップの探し方高価買取のポイントなども参考にしてみてください。

 

メンズ買取ランキングはこちら