メンズ古着買取|ZOZO,ブランディア,ブランドコレクト,ジャンブルストア,ラグタグ評判&口コミランキング

MENU

どんなブランドが高く買取りして貰えるの?

 

 買取りを利用された事のない方やあまりブランドにこだわりのない方も多くいらっしゃると思います。

 

 ここでは様々なブランドやデザインなど要因によって判断されますが、査定される基準とポイントをお伝えしたいと思います。

 

どんなブランドが高く買取ってもらえるのか?
どんなブランドが査定が低くなってしまうのか?
国内ブランドか海外ブランドか?

 

という事を解説していきます。

 

 まずブランドを一つ一つ説明していてもキリがありませんので、ブランドの系統やジャンルなど大まかに説明していますので、売ろうと思っているブランドと照らしあわせてみると、ある程度高いのか安いのか予測が付くと思います。

 

 ※ショップによって強化しているブランドやコンセプトなどによって変わるものですので、予めご理解ください。

 

すべての要素が高いブランドこそ高価買取が期待できる!

 

 


 

ブランド

 

 一番重要なのは、「ブランド」です。

 

 当たり前ですが、ブランドとしての価値があるのかないのか?ということになります。

 

 ブランド価値というのは国内も海外も含めてそのブランドの持つ質や希少性、人気度やトレンド、デザインなど様々な要素を含んだ評価とも言えるものです。

 

 

 価格が高いから良いわけでもありません。生産数が少ないからいいわけではありません。認知度はあればいいわけではありません。

 

 そのブランドの背景からデザイナーなどの経歴などもすべてを含めたものが如何に市場に評価されたり、支持しているファンを多く持っているかにもよります。

 

 すべての要素を兼ね備えてブランド価値というものは確立されるものです。

 

 

人気

 

 そして次に重要なのは「人気がある」とブランドが評価され、人気によって大きく査定価格は上下します。

 

 人気があるというのは海外から日本も含めてファッション業界の中、中古市場や若者の人気などすべてにおいて人気がある事は重要です。

 

 例えば、お兄系のブランドで人気があってもそのジャンルで人気があるだけで、大きなファッションという市場からするとごく一部での人気となります。

 

 逆に海外で人気があるものでも、日本でまだ人気がないものは、そこまで査定価格が高いとは言えません。

 

 しかし、日本で認知度が高まり国内での人気が出ると査定価格も高くなるでしょう。

 

 海外でも人気があり、国内でも人気があり希少性もありながら常に需要のあるブランドが人気で査定価格が高い傾向にあります。

 

 

 

デザイン

 

 デザインはわかりやすいデザインが一番高いといえるでしょう。

 

 買取ショップは買取をして、店舗やインターネットでの販売をするショップが殆どですが、デザインは一番わかりやすいアイテムが良いです。

 

 わかりやすいデザインとはどういう事かといいますと、デザインが派手でもなく地味でもなく、誰もが良いと思えるようなキャッチーなデザインが査定額は高くなります。

 

 派手なものがいいわけでもなく、凝ったデザインがいいとも限りません。

 

 雰囲気が良く旬なデザインで普遍的なデザインとも言えるでしょう。

 

 ここ数年では個性的なファッションをする方も少なくなったせいか、無難なデザインの方がよいのです。

 

 無難過ぎてもいけませんが・・・

 

 言葉では伝えにくい部分ですが、シンプルでかっこいい!可愛い!デザインが需要が多い傾向にあります。

 

 

価格

 

 定価は高いに越した事はありません。

 

 しかし、定価が高いから査定が高いわけではありません。

 

 定価は高くてブランドに認知度があり、人気もデザインもサイズも良いブランドが査定額は良くなります。

 

 

 定価と市場価格は違います。

 

 定価はブランド価値も含めた価た定価になります。市場価格は、特に中古市場も含めた価格相場になります。

 

 ブランドは数千というブランドがありますが、定価は高いのに査定は安いブランドは沢山あります。

 

 そのギャップにショックを受ける場合もありますが、それが現実です。

 

 それは定価が高いだけで価値が低いのです。

 

 驚きのあまり売りたいが安くは売りたくないので、キャンセルしたくはなりますが、手放すしかないでしょう。

 

 年々価格は下がる一方だと考えておいた方が良いです。

 

 

 逆に限定品やプレミアム商品などは定価よりも高くなる場合もあります。

 

 これは需要と供給のバランスにもよりますが、数量が少なく欲しい人が沢山いる場合は、稀に非常に高い金額が付く場合もあります。

 

 

状態

 

 状態は綺麗な状態の方が価格は高くなります。

 

 これは当たり前なのですが、使用感も少なく新品に近ければ近い程査定額は高くなります。

 

 高く買取ってもらう方法でもご説明していますが、洗濯をする事や付属品や紙タグなどがあるかないかだけでも数千円〜変わる事もありますので、出来る限り綺麗な状態で送るようにしてください。

 

 洗濯は出来る範囲で良いです。

 

 間違ってもニットやジャケットなどシャツなどでも形が崩れてしまうようなアイテムは洗濯しない方がいい場合もあります。

 

 また、クリーニングの方がいいのでは?と思われるかと思います。

 

 しかし、いくらで売れるのかわからない洋服をお金をかけてまでクリーニングする必要はありません。赤字になる場合があります・・・

 

 高価なブランドで数十万するジャケットなどの場合、クリーニング代以上に査定価格が上がる場合がありますので、高価なアイテムの場合はクリーニングを利用するほうが良いものもあります。

 

 

 ニオイもなるべくない方が良いです。

 

 洗濯のニオイ程度であれば良いですが、香水やタンス、防虫剤のニオイなどは査定価格も下がる可能性もあります。

 

 破れや解れ、汚れやシミなどがあると致命的ですので、ご自身で出来る範囲で綺麗に落とすようにしましょう。

 

 

 一概には言えないのが、ヴィンテージです。ヴィンテージやアンティークものなどは破れや解れなどでも希少性のあるものは高く買取りしてもらえるでしょう。

 

 ヴィンテージで状態が良くても低い場合は多々あります。

 

 

サイズ

 

 サイズはS〜Lであれば問題ないとは思いますが、そのブランドの雰囲気やコンセプトなどブランドのファンに人気のあるサイズが一番高いと言えるでしょう。

 

 キレイめなブランドはS〜Mサイズ、ストリートブランドなどはM〜Lサイズが高くなります。

 

 逆にXLなど少ない商品は、生産数が少ないものもありますので、希少価値が高くなる場合もあります。

 

 

 他にも様々な要素やショップの強化ジャンルや強化しているアイテム、在庫状況やキャンペーンによって◯◯%アップなどもありますので、価格は常に変動すると考えていた方が良いかもしれません。

 

 しかし、当サイトのランキングに入っているショップであればこの要素も考慮して貰えるような信頼のあるバイヤーさんたちがいますのでランキングを参考にしうてみてください。